ダイエットサポート!体脂肪を減らすサプリランキング
第1位
葛の花減脂粒
葛の花 減脂粒
葛の花由来イソフラボンの他アミノ酸が豊富な鹿児島県産黒酢もろみを配合しダイエットサポート。
詳細はこちら
第2位
ヘラスリム
ヘラスリム
90日間の返金保証もあるので気軽に試せる商品。
詳細はこちら
第3位
シボヘール
シボヘール
定期購入の場合1日あたり87円(税抜き)1日4粒なので続けやすい。
詳細はこちら

コエンザイムQ10が脂肪を減らしてくれる?

最近テレビCMなどでもよく見かける「コエンザイムQ10」という成分。脂肪を減らす効果が期待できるとして注目されていますが、コエンザイムQ10とはどのような成分なのか、そしてなぜダイエット効果が期待できるのか調べてみました。

コエンザイムQ10とは

Q10

コエンザイムQ10とは、肉や魚介類などの動物性の食品に含まれている物質で、実は人の体内でも生成されています。
コエンザイムQ10は脂肪分に溶けやすい脂溶性の物質で、ビタミンと似たような働きを持っているため「ビタミン様物質」と呼ばれることがあります。逆に、本来は水に解けることはほとんどありません。

コエンザイムQ10は体内で作られる物質の一つですので、もちろん用法用量を守った摂取の場合はサプリメントで補っても副作用のような健康的なリスクは無いといってもいいでしょう。

コエンザイムQ10の働き

エネルギーがみなぎる人

さて、そんなコエンザイムQ10ですが、私たちの体内ではエネルギーを作り出す時に使われます。
私たちは食べ物から脂肪分を摂取すると、それを体内で脂肪酸として変換させます。そして私たちが筋肉を動かす時、細胞内のミトコンドリアという小器官でその脂肪酸が燃やされて筋肉を動かすためのエネルギーが生産されるのですが、その脂肪酸を燃やしてくれるのがコエンザイムQ10なんです。

コエンザイムQ10をサプリメントなどで摂取することでダイエット効果が期待できるのはそのためで、体内に蓄えられた脂肪酸を燃やしやすくしてくれるからなんですね。
また、脂肪酸をエネルギーに変換する際にはコエンザイムQ10だけでなくL-カルニチンαリポ酸なども使われているため、できればそれらも合わせて摂取した方がダイエット効果が期待できると言えます。

また、コエンザイムQ10はダイエット効果という健康面の働きが期待できるだけでなく、美容面でも嬉しい働きを持っています。
それは何かというと、抗酸化作用です。細胞は活性酸素の影響を受けて徐々にサビていき、働きが鈍ってきます。
そして体内の組織の機能が低下していき、代謝が悪くなったり肌の質が悪くなってきたりします。
抗酸化作用があるということは、それらの原因である活性酸素から細胞を守ってくれるということです。

コエンザイムQ10は体内で作ることができると述べましたが、それは主に肝臓で作られています。
加齢とともに肝機能は低下していきますので、当然のことながらコエンザイムQ10の生産量も減っていきます。だからこそ、食事やサプリメントなどで摂取していった方がいいんですね。

      2017/07/13

 - 葛の花由来イソフラボンとは