ダイエットサポート!体脂肪を減らすサプリランキング
第1位
葛の花減脂粒
葛の花 減脂粒
葛の花由来イソフラボンの他アミノ酸が豊富な鹿児島県産黒酢もろみを配合しダイエットサポート。
詳細はこちら
第2位
ヘラスリム
ヘラスリム
90日間の返金保証もあるので気軽に試せる商品。
詳細はこちら
第3位
シボヘール
シボヘール
定期購入の場合1日あたり87円(税抜き)1日4粒なので続けやすい。
詳細はこちら

ヨウ素で脂肪を減らす?

ヨウ素はミネラルの一つで、体内に存在する大変多くの酵素と関係を持ち、体の調子を整えるには不可欠な栄養素のひとつと言われています。実はそんなヨウ素ですが、脂肪を減らす効果も期待できるって知っていましたか?その理由を調べてみました。

ヨウ素とは

ヨウ素というと、私が思い出すのは小学生か中学生のころの理科の授業です。白米を口に含み唾液に触れさせたものと、何も処理をしない白米の両方にヨウ素の液体を垂らすと、唾液に触れさせた白米の方だけ紫色に変化するという実験です。

さて、その頃には当然のことながらヨウ素がどのような物質で、人体にどのような影響があるのかなんて何も知らなかったのですが、調べてみたらヨウ素は脂肪を減らす働きを持っていることが分かりました。

体内ではヨウ素はそのほとんどが甲状腺に存在しています。甲状腺からはホルモンが分泌されていて、そのホルモンは全身へと運ばれます。
その甲状腺ホルモンを構成する物質の一つがヨウ素なんです。
そのため、ヨウ素が不足すると甲状腺ホルモンが正常に分泌されなくなり、体の調子が悪くなることがあります。
甲状腺甲状腺ホルモンには細胞を活性化させて基礎代謝を向上させる働きがあります。基礎代謝が上がればエネルギーが消費されやすくなるので、結果的にダイエットに繋がります。
ただしヨウ素を摂取すればするほど甲状腺ホルモンが作られるというわけではなく、多く摂取された分に関しては尿として排出されます。

ヨウ素サプリメントを摂取する時の注意点とは

前述の通りヨウ素は不足すると体のあちこちの調子が悪くなるのですが、逆に注意が必要なのはヨウ素は不足するよりも過剰摂取のリスクの方が確率が高いということです。
ヨウ素を含む食品ヨウ素は海藻類や魚介類に豊富に含まれていて、日常的に摂取する量であれば不足し過ぎるということはほとんど無いそうです。
仮にヨウ素を摂取し過ぎてしまった場合は甲状腺ホルモンの生成が抑えられてしまい、甲状腺の機能が低下してしまうこともあるそうです。

そのため、海藻類や魚介類を全く摂取していない人であればヨウ素のサプリメントを摂取することでダイエット効果が期待できるかもしれませんが、日常的になんらかの形で少量でも海藻類や魚介類を摂取しているのであれば、わざわざサプリメントなどでヨウ素を補う必要は無いかもしれません。

      2017/07/13

 - 葛の花由来イソフラボンとは