ダイエットサポート!体脂肪を減らすサプリランキング
第1位
葛の花減脂粒
葛の花 減脂粒
葛の花由来イソフラボンの他アミノ酸が豊富な鹿児島県産黒酢もろみを配合しダイエットサポート。
詳細はこちら
第2位
ヘラスリム
ヘラスリム
90日間の返金保証もあるので気軽に試せる商品。
詳細はこちら
第3位
シボヘール
シボヘール
定期購入の場合1日あたり87円(税抜き)1日4粒なので続けやすい。
詳細はこちら

脂肪を減らす王道は有酸素運動?リバウンドの無いダイエットを

脂肪を減らすためには、体内の脂肪をエネルギーに変換して燃焼させなければなりません。そして脂肪を燃焼させるためには、やはりある程度体を動かすことが重要です。
運動は大きく分けると有酸素運動無酸素運動の2種類がありますが、脂肪燃焼のためには有酸素運動を行うことが大切になってきます。
また、脂肪を減らす上では痩せやすい体質になることや日頃のケアも欠かせません。そこで、脂肪を減らすための方法をいくつかまとめてみたので参考にしてみてください。

有酸素運動で効率的に脂肪を落とす

ジョギング
脂肪を減らすためには血糖値を下げる必要があります。血糖値を下げる方法の一つに有酸素運動が挙げられます。有酸素運動は、軽めで継続できるジョギングやウォーキングなどが代表的ですが、それらの運動により酸素が体内に取り込まれると、その酸素は脂肪や糖質に働きかけ分解を促します。体を動かした際には基本的に血液中のブドウ糖がエネルギーとして利用されるので、糖が分解されることで血糖値が下がるんです。脂肪や糖質の分解にはある程度の時間が必要なので、5分や10分そこらで運動をやめるのではなく、最低でも30分程度、ゆるめに体を動かし続けることが大切です。

筋トレなどの無酸素運動で痩せ体質に

筋トレ
有酸素運動と併せて行っていきたいのが、筋トレです。筋トレは瞬発的に行う運動であるため酸素をあまり必要としません。つまり無酸素運動なので、ダイエットには効果的ではないと思われるかもしれませんが、脂肪を減らすためには有酸素運動と併せて無酸素運動を行うことが効果的です。無酸素運動は有酸素運動と違い、主に糖質のみからエネルギーを生成します。無酸素運動は筋肉量を増やすためには効果的で、筋肉量が増えると基礎代謝自体がアップするので、日常生活においても自然とエネルギーが使われるようになるんです。筋肉をつけるとメリハリのある体になると同時に、痩せやすい体質になるので一石二鳥ですね。

リンパマッサージで日常的にケアを

鎖骨のマッサージ
脂肪を減らすためには日常のケアも欠かせません。そこでおすすめなのはリンパマッサージです。リンパは基本的には全身の老廃物が流れる通り道で、鎖骨に集約します。リンパの流れを促すことで全身の体液の巡りがよくなるので、代謝が上がると同時に老廃物の排出も促せるので、体内に摂り入れた栄養素を効率的に細胞に行き渡らせることができるんです。

リンパマッサージの方法はいろいろあって難しいと思われる方も多いと思いますが、そんな方は最低限、鎖骨部分のリンパを促してあげるだけでも効果があるので、さっそく実践してみてください。鎖骨のリンパは鎖骨の上の部分の窪みにあります。手や足へと張り巡らされたリンパ管のゴール地点は鎖骨部分なので、ここを刺激して流れをよくしてあげることで詰まりをなくす効果が期待できますよ。

      2017/07/13

 - 脂肪を減らす仕組みを学んでお腹を引き締める!