ダイエットサポート!体脂肪を減らすサプリランキング
第1位
葛の花減脂粒
葛の花 減脂粒
葛の花由来イソフラボンの他アミノ酸が豊富な鹿児島県産黒酢もろみを配合しダイエットサポート。
詳細はこちら
第2位
ヘラスリム
ヘラスリム
90日間の返金保証もあるので気軽に試せる商品。
詳細はこちら
第3位
シボヘール
シボヘール
定期購入の場合1日あたり87円(税抜き)1日4粒なので続けやすい。
詳細はこちら

身近なところから始める脂肪を減らす方法とは?

脂肪を減らす方法としては、一時的な対処ではなく継続して長期的に対策を行っていくことが有効です。継続的かつストレスなく対策を行うためには、生活習慣を変えていくことが効果的かと思います。では、脂肪を減らすダイエット習慣とはどのようなものが挙げられるのでしょうか。

脂肪を減らすためには生活習慣の改善が遠回りのようで近道!

睡眠
まず見直したいこととしては「睡眠」です。睡眠において重要なのは睡眠時間と就寝時間・起床時間ですが、どのくらい寝るのか、いつ寝るのか、いつ起きるのかという3点は非常に重要なポイントになってきます。睡眠時には成長ホルモンが分泌されますが、成長ホルモンは睡眠直後の3時間が特に多く分泌されるので、この3時間にいかに良質な睡眠を取れるかが重要になってきます。ちなみに睡眠時間は6~7時間が理想と言われていて、夜0時には寝始められた方がいいそうです。
良質な睡眠をとるためには、睡眠時に副交感神経を優位にしておくことが大切です。睡眠の前にスマホをいじる方は多いと思いますが、明るい光の刺激を受けることで交感神経が優位になるので控えるようにしましょう。また、食後も交感神経が優位になるので、できれば睡眠の3~4時間前には食事は済ませるようにしたいです。正しい睡眠を行うことで300kcal程度消費されるとも言われているので、地道に少しずつ週間になるように取り組んでいきましょう。

食生活の改善
食生活の改善も脂肪を減らす効果があります。脂肪を減らすためには血糖値を下げることが重要ですが、血糖値は食べ物の種類や食べる順番、食べる量などでもコントロールが可能です。喫煙やアルコールは活性酸素を増やしたり肝臓の機能を弱めたりする働きががあるので、結果的に太りやすい体質になってしまうことが考えられます。タバコやお酒がないとストレスが発散できないという方も居るかもしれませんが、本当に痩せたいのであれば、スッパリと止めるのではなく少しずつでもいいのでタバコやお酒の量を減らしていくことが大切です。

サプリでも脂肪は減らすことができるのか

サプリメント
脂肪はサプリでも減らすことができます。私が注目している葛の花由来イソフラボン(テクトリゲニン類として)という成分に関していうと、実際に内臓脂肪と皮下脂肪の減少が研究論文で報告されていますし、他にもダイエットサポートサプリはさまざまな物が市販されています。ただ、薬ではなくあくまでサプリメントなので、それに頼りすぎずに栄養バランスを考えて日頃の食事をしっかりと摂ることが大切です。

      2017/07/13

 - 脂肪を減らす仕組みを学んでお腹を引き締める!