ダイエットサポート!体脂肪を減らすサプリランキング
第1位
葛の花減脂粒
葛の花 減脂粒
葛の花由来イソフラボンの他アミノ酸が豊富な鹿児島県産黒酢もろみを配合しダイエットサポート。
詳細はこちら
第2位
ヘラスリム
ヘラスリム
90日間の返金保証もあるので気軽に試せる商品。
詳細はこちら
第3位
シボヘール
シボヘール
定期購入の場合1日あたり87円(税抜き)1日4粒なので続けやすい。
詳細はこちら

手軽に痩せたいなら「1食置き換えダイエット」がオススメ!

ダイエットしたいけど運動は得意じゃない。
かといって極限まで空腹に耐えるようなダイエットなんかできない。。
どうせわたしなんか一生ダイエットできないんだ・・・

なんて思ってませんか?

運動がニガテでも、空腹を我慢しなくても、今までズボラな食生活をしていた方ほどより高い効果が期待できるダイエット方法、それが「1食置き換えダイエット」です。

そもそも運動でダイエットするのは運動不足の方にはツライです。
ジョギングの消費カロリーの目安を簡単に計算すると

体重(kg)×距離(km)=消費カロリー(kcal)

なので、60kgの方が2kmジョギングしたところで120kcalしか消費できません。スピードは関係ありません。
(あくまでこれは目安です。ジョギングで代謝が上がればやせやすい体質にもなります)

それなら1日3回の食事のうち、1回を低カロリーの食べ物に置き換えよう、というのが「置き換えダイエット」です。

1食をバナナに置き換えると10kmジョギングと同等の効果?

バナナ
バナナはそんな置き換えダイエットに非常に適した食べ物です。
その理由として低カロリーであることが挙げられます。
なんと100gあたり86kcalしかありません。
普通サイズのバナナの可食部は100gもないので、1本当たりのカロリーはさらに少なくなります。

女性の1日の摂取カロリーが2000kcalだとすると、1食あたり約667kcal。
そのうち1食を100kcal以下のバナナに置き換えるだけで摂取カロリーを600kcal近くも抑えることができます。

60kgの女性が600kcalをジョギングで消費しようとすると、先述の計算式をもとにすると10kmも走る必要があります。あまり現実的ではないですよね。運動がニガテなあなたはすぐにでも試してみるべきです。

朝食or夕食をバナナに置き換え

体重を1kg減らすのに必要なカロリーは約7200kcalといわれています。
一方、1食をバナナに置き換える生活を30日続けると、
計算上では約600kcal×30日=18000kcalなので、
1ヶ月で2.5kg分のカロリー摂取を抑えられます。

これはあくまで単純な計算で他の要素を省略していますが、バナナを置き換えることがダイエットに有効なことがお分かりいただけると思います。

1食置き換えるなら、個人的には朝食か夕食がオススメです。なぜなら次の食事までが短いからです。昼食をバナナに置き換えると、夕食までにエネルギーが持続できないかもしれません。

置き換えダイエットに限界を感じたらサプリ併用も視野に

置き換えダイエットはラクに痩せやすいと評判ですが、ある程度までいくと急に痩せにくくなります。
そんなときにはダイエットサプリも併用することをオススメします。当サイトでご紹介しているものは体質から痩せやすく改善してくれるものばかりで、健康的なダイエットをサポートしてくれますよ。

      2017/07/13

 - 脂肪を減らす仕組みを学んでお腹を引き締める!